頬の赤み 化粧品

人には分かってもらいづらい「頬の赤み」の悩みを解消したい

頬の赤み 化粧品

頬の赤みを改善する化粧品をお探しですか?

 

暑いわけでもなく、緊張しているわけでもないのに頬が赤い・・

 

なんだか人に見られているような気になって、外出もおっくうになった経験、ありませんか?

 

 

体はなんともないから、気にしなければいいっていう人もいるけれど、自分じゃないからそんなこと言えるんですよね(´・ω・`)

 

 

女性なら、誰だってキレイなお肌でいたいもの。

 

 

ここへ来られた方は、これまで頬が赤いのを何とかしたくて色々な化粧品を試されて来たと思います。

 

これからご紹介する【ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク】は、完全無添加のお肌に優しい処方のオールインワンの化粧品です。

 

使い続けることで傷ついたお肌を修復して頬の赤みを目立たなくしてくれるローションです。

 

 

 

頬の赤み 化粧品


赤ら顔のためのオールインワン化粧品 ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク

頬の赤み 化粧品

 

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクは、赤ら顔や酒さからくる頬の赤みに悩む方のために作られた、頬の赤みをケアする化粧品です。

 

頬の赤みを悩みに持つ人は、敏感肌や乾燥肌の方が多いです。

 

そういう人は、もともとスキンケアに気を遣わないといけなかったり、乾燥からくるヒリヒリ感やニキビでお肌が傷んでいたりします。

 

 

ウルウは、頬の赤みを抑えるために、できるだけ刺激を抑えて、傷んだお肌の修復をスムーズに出来るように考えられたスキンケア化粧水です。

 

 

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクのこだわり4つのポイント

 

5種類のヒト型セラミドをたっぷりと配合

 

一口にセラミドと言っても、馬セラミドや植物セラミドなどありますが、人のお肌にあるセラミドとは全くの別物です。

 

ヒト型セラミドは角質層に存在して、お肌に水分を保持して、お肌を紫外線や細菌などから守るバリア機能に大きくかかわっています。

 

セラミドの種類によってはアトピーを改善するものもあります。

 

 

セラミド1

お肌の水分を保つ働きがあって、肌のバリア機能に関わっている。
アトピーに関わるセラミドと言われている。

 

セラミド2

保湿力が高いと言われている。
セラミドの中でも一番肌に多く含まれているセラミド。

 

セラミド3

水分を保持してシワに関わっている。
年齢とともにとても減ってしまうセラミド。

 

セラミド5

お肌がバリア機能を作る助けをして、それを保持するのを助けるセラミド。

 

セラミド6U

セラミド3ど同じような働きをして、お肌のターンオーバーを正常に戻そうとする働きがある。

 

頬の赤み 化粧品

 

セラミドは、保湿という点ではそこそこ早くに実感できるかもしれません。

 

ですが、肌バリア機能については、もう少し時間がかかります。

 

 

セラミドは、まずは傷んだお肌を修復します。

 

それから肌バリア機能が回復してお肌が正常な状態へと近づいてきたところでようやく実感することができるんです。

 

 

ですので、頬の赤みを改善したいと思っている場合は、ある程度の期間使い続けないと

 

セラミドの効果は実感できないと思った方が良さそうです。

 

 

 

肌の奥までセラミドを浸透させる特殊技術

 

ヒト型のセラミドはお肌の角質層に存在します。

 

なので、ウルウに配合されているセラミドをきちんと角質層に浸透させる必要があります。

 

頬の赤み 化粧品

 

ウルウは、イオンの力を使った特殊技術を採用して、セラミドをしっかりと角質層に届けます。

 

 

ひたすらお肌に優しい、完全無添加

 

敏感肌や乾燥肌の人のお肌は傷ついていたり、バリア機能が壊れていることが多いと言われています。

 

そんなデリケートなお肌に、界面活性剤や防腐剤などの成分はお肌にとっては負担にしかなりません。

 

ウルウは海面活性剤、防腐剤やシリコンなどは一切使っていません。

 

100%美容成分で出来た完全無添加の化粧水です。

 

 

1本5役のオールインワン化粧品

 

ウルウは、美容成分逃げてしまわないように皮膜をつくる為にスクワランが入っています。

 

そのため、ふき取り化粧水、化粧水、導入液、乳液、美容液の5つの化粧品の機能をもっています。

 

忙しい人にはスキンケアの時短になりますし、他の化粧品だと含まれている防腐剤などの添加物をお肌に触れさせなくてすみます。

 

それに、基礎化粧がこれ1本で済むので経済的にもお得ですね♪

 

 

 

頬の赤み 化粧品


どうして頬が赤くなるの?頬が赤く見えるメカニズム

頬の赤み 化粧品

 

頬が赤くなるのはなぜなんでしょうか?

 

調べてみました。

 

健康なお肌

 

頬の赤み 化粧品

 

健康なお肌の表皮にはたっぷりと水分を保持していて、お肌を外部からの刺激から守っています。

 

この仕組みを「肌バリア機能」といいます。

 

 

赤く見えるお肌

 

頬の赤み 化粧品

 

何らかの原因で表皮が痛んだり薄くなったりすると、バリア機能がうまく働かなくなり刺激が肌の奥に伝わりやすくなります。

 

刺激を受けると、炎症が起こり、お肌の下にある毛細血管が拡張します。

 

お肌が赤く見えるのはこの毛細血管の色が透けて見えているのです。

 

 

頬の赤みの原因は?あなたの赤ら顔はどのタイプ?

 

頬の赤み 化粧品

 

頬が赤くなるのにはいくつかの原因があります。

 

原因によって対策が変わってくる場合がありますので、自分の赤みがどの原因からくるものかを知ることはとても大事です。

 

 

乾燥からくる頬の赤み

 

お肌が乾燥をすると、表皮から潤いが失われてしまい、表皮のバリア機能がうまく働かなくなります

 

すると、少しの刺激でも反応してしまうようになり、頬が赤くなってしまいます。

 

 

ニキビや吹き出物からくる頬の赤み

 

ニキビの中でも赤ニキビと呼ばれる、毛穴の内部が炎症を起こしてしまうニキビがあります。

 

このニキビは患部の周りが炎症を起こして赤くなります。

 

炎症が治まれば赤みも治まるんですが、何度も繰り返しニキビになったり、同じような場所にたくさんできてしまうと赤みが戻らなくなることがあります。

 

 

生まれつきや間違ったスキンケで肌が薄くなっていることからくる頬の赤み

 

生まれつき肌が薄い人や、間違ったスキンケアを続けることで肌が薄くなってしまっている人がいます。

 

肌が薄いので、その下の血管の色が透けやすくなっているので、少しの刺激でも赤みが人よりも強く出てしまいます。

 

 

 

ULU(ウルウ)をおすすめしたい人はこんな人

 

頬の赤み 化粧品

 

頬の赤みにはいくつかの原因があることが分かりましたが、すべての人にすぐにウルウがおすすめできるわけではありません。

 

一つずつ見ていきたいと思います。

 

 

頬の赤みの原因が乾燥の人

 

乾燥が原因でお肌が痛んで肌バリア機能が弱っていることで赤ら顔になっている人にはウルウはおすすめです。

 

赤ら顔を治すにはまずはお肌を健康な状態に戻すことが第一です。

 

ウルウに含まれるセラミドはお肌のうるおいを保つための重要な成分の一つです。

 

 

ウルウを使い続けることで、お肌のバリア機能が回復して、外からの刺激に強くなることで頬が赤くならないようになります。

 

 

頬の赤みの原因がニキビや吹き出物の人

 

赤く炎症を起こしてしまうニキビや吹き出物が原因の人は、症状がひどい場合には専門の病院へ行った方がいいかもしれません。

 

赤ニキビの原因は単に毛穴の炎症というだけでなく、ホルモンバランスが原因ということもあるからです。

 

ニキビや吹き出物による炎症はかゆみや痛みを伴うこともあり、そのような場合にはまずは薬などで炎症を鎮めた方がよいでしょう。

 

 

治療中のスキンケアは医師の指示にしたがってください。

 

炎症が落ち着いてからは、ウルウは完全無添加でお肌にとても優しいのでバリア機能の弱ったお肌にはとてもおすすめです。

 

 

頬の赤みの原因が間違ったスキンケアの人

 

間違ったスキンケアを続けることで皮膚が薄くなってしまっている人は、まずは普段のスキンケアを見直した方が良いかもしれません。

 

 

・洗顔料はきちんと泡立ててから使っていますか?

 

・洗顔の時に泡で包み込むように優しく洗っていますか?

 

・顔を拭くときにタオルでゴシゴシこすっていませんか?

 

・化粧水をつける時に、パシャパシャと手で顔をたたくようにつけていませんか?

 

・ジェルやクリームをつける時に皮膚が引っ張られるくらいの力でつけていませんか?

 

・ピーリングを短い間隔で使っていませんか?

 

 

これらの質問にイエスがあった人は、普段のお手入れを変えることでお肌を健康な状態に戻せるかもしれません。

 

スキンケアのアイテムが多い人でこのタイプの人は、一つ一つのケアがおろそかになっていることがあります。

 

ウルウのようなオールインワン化粧品にすることで丁寧なケアができるなら、一度試してみてもいいかもしれません。

 

 

頬の赤みの原因がもともと肌が薄いという人

 

生まれつき肌が薄い人は実際にいますが、実は肌のターンオーバーが乱れているせいで皮膚が薄くなっている場合があります。

 

生活習慣や食習慣や強いストレスはお肌の新陳代謝に悪い影響を及ぼします。

 

 

肌が薄い人は、表皮を作る土台(真皮)をまずは育てることが大事です。

 

良質なたんぱく質をとって、きちんと休息をとるよう心掛けましょう。

 

 

人よりも薄いお肌は、バリア機能も人よりも弱いことを意味します。

 

お肌のケアは、今以上に肌を薄くしないためにも保水は特に大事です。

 

ウルウは、とても浸透力の高い化粧品なので、セラミドをきちんと角質層まで送り込み、潤ったお肌に働きかけてくれます。

 

 

 

頬の赤み 化粧品


ウルウは頬の赤みを解消してくれる?口コミを集めてみました。

頬の赤み 化粧品

 

頬の赤みを抑えてくれて、痛んだお肌を優しく修復してくれるウルウ。

 

説明だけ読めばなんだか良さそうだけど、デリケートなお肌だからこそ、あれこれ気軽にためすのはちょっと勇気がいりますよね。

 

 

実際にウルウを使ってみて良かった口コミ、良くなかった口コミをインスタから集めてみました。

 

良かった口コミ

 

 

 

香料とか入っていると私たち女性はいい香りで気分がアップしますが、お子さんや男の子だとそうでもないですもんね。

 

年齢層も性別もバラバラな家族がずっと使えているっていうのはポイント高いですね♪

 

 

良かったようであまり効果は実感できなかった口コミ

 

 

 

こちらの方は「酒さ」だそうです。
酒さとは、炎症性の皮膚疾患で、顔の赤み、小さな吹き出物や顔の毛細血管の拡張などの症状があります。

 

この方の投稿を辿っていくと、この方にとっては別のアイテムが良かったようです^^;

 

ただ、ウルウに含まれるセラミドは即効性はなくて、使い続けないと効果を実感できない成分なのでもう少し使ってみても良かったのかな〜と思います。

 

 

良かった口コミ

 

View this post on Instagram

最近使ってるスキンケア?? ?ULU(ウルウ)?? オールインワン美容ミルク? ? ? スキンケアは親子で使えるものを? 選ぶようにしています????? ? 成分も優しい方がいいし、? 子供用に買い分けなくていいのは? 経済的にも有難い?????? ? ? 少し前までハクサク肌状態が悪くて??? 赤みと乾燥が気になってました。? ? ウルウは赤ら顔にもいいみたいで、? ? "改善されれば良いなー"? ? と思い使い始めました。? ? 使ってまだそんなに経ってないけど、? ほぼ気にならなくなった?? 本当よかった????? ? ? ふき取り洗顔としても使えて、? 拭き取った後はツルスベ肌になるから? とっても気に入ってます????? #おすすめスキンケア? #ULU? #シェイクモイストミルク? #ウルウ? #赤ら顔? #赤ら顔改善 #無添加

miyuさん(@miyu213213)がシェアした投稿 -

 

 

お肌が乾燥していたり、痛んでいると肌表面がガサガサになってしまうことが多いですよね。

 

ウルウはふき取り化粧水としても使えるので、肌への刺激を抑えながらケアできるのがいいですね♪

 

スキンケアの基本は洗顔からっていうのも、肌表面をきれいにして美容成分が浸透しやすいようにするっていうことですよね。

 

そういうことからいうと、剥がれ落ちてしまった角質層を優しく落としつつ美容成分もお肌に届けられるのは一石二鳥ですね^^

 

 

 

 

頬の赤み 化粧品


ウルウをお得にためす購入方法は?

頬の赤み 化粧品

 

ウルウは通常価格で1本4,500円します。

 

1本5役のオールインワン化粧品なので1アイテム辺り900円と思えばそんなに高いものではないと思います。

 

なんだかんだ言って、実際に自分で使ってみないと本当に合うものかどうかはわからないもの。

 

私の感覚ですが、自分に合えば安いですが、合わないと高かったな〜って思いそうな価格です^^;

 

 

公式サイトが一番安く買えます

 

 

お試し定期便なら

 

通常価格4,500円(送料648円別途)が

 

20%オフ  3,600円
送料無料です♪

 

 

これは月に1回ウルウが自宅へ届く定期購入コースです。

 

2回目以降も3,600円で買えるのでずっと20%オフで買えます♪

 

合わなければ1回買っただけでも解約が可能なので、良ければそのまま購入しつづけたらいいし、

 

合わなければすぐに解約をすれば1本だけの購入で済みますよ。

 

 

市販してなくて、楽天やAmazonでは割高

 

ウルウはデパートやドラッグストアでは売っていません。

 

ネットでの通販でないと買うことができません。

 

 

楽天やAmazonでも買うことは出来ますが、通常価格に送料を足した金額よりも高い価格になっている所がほとんどですので

 

ポイントが余っている方なんかはタダでお試しできますが、そうでない方は公式サイトから買うのが一番です。

 

 

 

頬の赤み 化粧品


赤ら顔に特化した成分も!全成分を調べてみました

頬の赤み 化粧品

 

赤ら顔に特化した成分「タンブリッサトリコフィラ葉エキス」

 

ULU(ウルウ)には、実は赤ら顔に特化した成分が配合されています。

 

その成分の名前は、「タンブリッサトリコフィラ葉エキス」

 

まったく初耳の名前ですね〜^^;

 

なので、この成分のことを調べてみることにしました。

 

 

タンブリッサトリコフィラ葉エキス

 

タンブリッサトリコフィラ葉エキスは、マダガスカル島にあるアンボラと呼ばれる樹木からとれる成分で、アンボラエキスともいわれています。

 

古くから樹皮が創傷治療や口内炎の治療にも使われてきていて、赤みを抑える目的でも使われてきました

 

 

タンブリッサトリコフィラ葉エキスには、
・紫外線や活性酸素などによる様々な炎症を抑える
・過剰な血管を作らせない
・抗菌ペプチドによる肌バリア機能の暴走を抑える
効果があり、使い続けることで肌の赤みを抑えてくれます。

 

赤ら顔の人のための成分として期待値大ですね^^

 

 

本当に完全無添加!?全成分を調べてみました

 

ウルウは防腐剤・界面活性剤・シリコン・ポリマー・鉱物油・香料・着色料・石油成分を一切含まない完全無添加の化粧品です。

 

お肌に優しいので、赤ら顔や敏感肌の人の傷んだお肌にも安心して使えますね。

 

 

でも、全成分を公開していても、本当にその成分がお肌に負担の少ない成分かどうかすぐにわかる人って少ないと思います。

 

そこで、ウルウの全成分を1つずつ、どんな成分なのか調べてみました。

 

 

まずは、ウルウの全成分はこのようになっています。

 

■全成分
水、スクワラン、トレハロース、セラミド2、セラミド6U、セラミド3、セラミド5、セラミド1、ヒアルロン酸Na、タンブリッサトリコフィラ葉エキス、ホホバ種子油、ノバラ油、ダイズステロール、水添レシチン
※水は特殊浸透水を使用。(角質層まで浸透)※ダイズステロール・水添レシチンはセラミド原料の含有成分。

 

【ウルウ】公式サイトより

 

セラミドとタンブリッサトリコフィラ葉エキスについては上の方で解説しているので、その他の7成分について調べました。

 

スクワラン

 

・スクワランは、エモリエント成分として、お肌の乾燥を抑えて潤いを保ち、皮膚を柔らかく保ちます。

 

・深海ザメの肝油から生成されるオイルに水素を添加して安定化させたもの。
 安定化させる前の成分は「スクアレン」といわれ、人の皮脂中にも約10%存在しています。

 

・皮膚に対する安全性はかなり高いです。

 

・アレルギー性についてもほとんどありません。

 

 

トレハロース

 

・トレハロースは、保湿成分として、乾燥からお肌の細胞がダメになるのを防ぐことで保湿してくれます。
 一般的な保湿成分のようなお肌の水分量を保持するのとは違った形で保湿してくれるちょっと変わった成分です。

 

・水を掛けると蘇る、復活草と呼ばれるイワヒバの一種から発見された成分で、乾燥しいたけにも含まれています。
 あっさりとした甘みのある成分で、お菓子などの食品にもおいしさや食感を保てる性質もあって糖質として広く使用されています。

 

・皮膚に対する安全性はかなり高いです。

 

・アレルギー性についてもほとんどありません。

 

 

ヒアルロン酸Na

 

・ヒアルロン酸Naは、保湿成分として、お肌の水分量を保持して潤いを与えてくれる成分です。

 

・人の真皮に多量に存在して、皮膚に弾力性と柔軟性を与えている成分で、1gで6Lもの水を保持する強力な保水力をもっています。
 ヒアルロン酸Naは体内でタンパク質などと結合した結合水と言われる水に存在しています。
 結合水は普通の水のように簡単に蒸発しない水で、そのためお肌がしっとりとします。

 

・皮膚に対する安全性はかなり高いです。

 

・アレルギー性についてもほとんどありません。

 

 

 

ホホバ種子油

 

・エモリエント成分として、角質層からの水分が蒸発するのを防いで、お肌を柔らかく保ちます。

 

・ホホバの種から精製される植物性の液体ロウです。
 常温で液体なので油と呼ばれているますが、性質としてはロウ(ワックスのこと)として分類されます。
 酸化に強く、耐温度性に優れているので広く化粧品に使われています。

 

・皮膚に対する安全性はかなり高いです。

 

・アレルギー性についてもほとんどありません。

 

 

ノバラ油

 

・ノバラ油は、エモリエント成分として、肌なじみや伸びがよく、べたつきのない軽い使用感でお肌をしっとり保ちます。

 

・カニナバラというバラの果実からとれる油で、ナニナバラ果実油やローズヒップ油ともいわれます。

 

・ノバラ油には、脂質の酸化により発生する毒性の高い物質を除去する力が高いことが分かっています。

 

・皮膚に対する安全性は高いです。

 

・アレルギー性についてもほとんどありません。

 

 

ダイズステロール

 

・ダイズステロールはセラミド原料に含まれる成分です。

 

・ダイズステロールは、大豆油から作られるステロールで、植物の細胞の構成物質の一つで、化粧品成分としてはフィトステロールと呼ばれることもあります。

 

・皮膚に対する安全性はかなり高いです。

 

・アレルギー性についてもほとんどありません。

 

 

水添レシチン

 

・水添レシチンはセラミド原料に含まれる成分です。

 

・水添レシチンは、レシチンに水素を添加してつくった界面活性剤です。
 レシチンは大豆や卵黄から抽出している天然の成分です。

 

・合成の界面活性剤と違って、天然のレシチンに水素を添加しただけの天然の界面活性剤です。

 

・皮膚に対する安全性はかなり高いです。

 

・アレルギー性についてもほとんどありません。

 

 

まとめ

 

ウルウの公式サイトでは、セラミドが傷んだお肌の修復やバリア機能の回復に必要とありました。

 

赤み対策成分であるタンブリッサトリコフィラ葉エキスについては触れられていないのですが、調べてみるととても魅力的な成分でした。

 

使われている成分も、お肌に優しい成分しか使ってないので敏感肌の人も安心して使えますね^^

 

 

 

頬の赤み 化粧品


page top